暮らしとショッピング


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連






ダイエットと健康




2017年11月20日

アラフォーは努力しないほうがやせる。3つのお気楽ダイエット



ダイエットを成功させるために何をしなければならないのでしょうか。食事と運動が基本ですよね。でもそれだけではうまくいきません。だんだん億劫になるのと、やってはいけないが多いからです。そこで実行しやすく、継続できるポイントを3つご紹介します。ゲーム感覚で行えばいいのです。気楽に実行するだけでダイエットには良い効果があります。難しく考えず、スマホのオンラインゲーム感覚で続けていきましょう。

ポイントだけ押さえたほうが成功する

ダイエットを成功させるためには単に意志が強いだけでは無理です。がむしゃらに実行するよりも、押さえておけばいいやせポイントを稼いでおくほうが成功率はアップします。そのやせポイントは以下の3つです。

●栄養は「1日」の単位でバランスをとればいい

●1日合計30分体を動かしていればいい

●でも、自分の身体を把握するケアは丁寧に

一見、実行が面倒に思えるものばかりです。しかしやってみると、さほど面倒ではありません。さらに言えば、継続していると、自分を丁寧に扱う満足感を得られます。1週間に1回くらいやせポイント無視の日を用意するともっと効果的です。

毎食カンペキな内容でなくてもいい

正直、栄養バランスを整えた食事を用意するのは面倒です。健康や美容の面で重要な課題だとわかっていても面倒なことは変わりません。実際に毎食すべての栄養素をバランスよく整えることは多忙な毎日を送る上では負担が大きいのです。

ダイエットを成功させる要素で85%以上を占めるのは食事です。カロリーを控えるよりも自分に役立つ栄養素を摂るかで成功するかが決まります。だから身体に欠かせない栄養素を含む食べ物を選ぶことでダイエットは成功するのです。

食事の栄養バランスを毎食整えることは大変ですから、1日トータルでバランスをとればよしとします。毎食は無理でも、1日のトータルであれば意外と気楽にできます。ランチではたんぱく質が少なめだったからディナーで足しておくという感じで充分なのです。

厳しく考えすぎず、雑にも考えないという食事のチョイスなら無理なく実行できます。食品の栄養素を知っておくことがおすすめです。なお和風の定食は野菜類が多めのお惣菜やみそ汁がある分、栄養バランスのリカバリーがしやすいですよ。

※さらにやせポイントを得るために

「自分がどんなもので太りやすいか」「自分が太るりやすい調理方法は何か」を把握しておくとやせポイントがもっとアップします。

運動は「ちりつも」で30分になればいい

運動で得られるやせポイントは体重を落とすものではないといえます。得られるポイントは太りにくい身体とバランスよく見える体型です。体重にこだわるより、見た目とサイズにこだわるダイエットなら欠かすことができません。

理想を言えば1日30分以上は運動したいもの。しかしまとめて30分も時間を割くのは大変ですし、面倒になってしまいます。でも、足して30分ですから、朝の歯磨きに足踏み3分、通勤に徒歩10分と、小分けにしてみたらどうでしょうか。意外と運動を組み込むことができてしまうはずです。

カロリーを費やすためではなく、やせやすい身体に整えるために運動すると考えましょう。また少しずつ蓄えたしなやかな筋肉は若々しいボディラインに整えます。やせポイントは身体の準備を行う部分でもきちんと手に入れることができるのです。

行う運動には有酸素運動と無酸素運動を組み合わせることが理想になります。しかし難しく考えず、有酸素運動は通勤などの徒歩、無酸素運動は気分転換のストレッチや中身の入ったペットボトルをダンベルに使った運動でかまいません。

※さらにやせポイントを得るために

運動も毎日の習慣になってしまえば面倒ではなくなります。また運動で得られるストレス解消効果でやけ食いを防げるので、やせポイントは高くなります。

でも、ボディケアだけは頑張りましょう

顔のスキンケアは熱心に行っていても、ボディケアには熱が入らないという方も多いものです。ダイエットでやせポイントを稼ぎたい場合、これは少し不利になります。ボディケアは肌のお手入れだけではなく、自分のボディラインを把握できる時間になるからです。

ボディケアをしていると、自分の身体を触りながら確認することが欠かせません。むくみやたるみ、ゆるみも確認することになります。しかしボディケアで早めに気が付いておけば、その対策を考えながら、ダイエットの継続ができるのです。

またマッサージを行う時間にもなります。するとむくみやたるみの対策にもなってくれ、よりよい状態のボディラインを実現するのです。マッサージも難しいものではありません。身体の外側から中心に向かうという流れを守るだけで効果が出てきます。

肌のダメージを防ぎながら、ハリをキープさせることで若々しさを守れるのはボディケアも同じです。また肌にハリとうるおいがある分、ボディラインにメリハリを見た目で感じさせる効果も期待できます。ボディケアもダイエットの習慣として生かすべきです。

※さらにやせポイントを得るために

肌の保湿目的のボディケアだけでも、かなりたるみは防げます。保湿でハリをキープさせていれば、引き締まった印象になるのです。やせてからも、たるみをある程度防げますよ。

posted by terry at 08:40| 神奈川 ☀| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

飲んでも食べても大丈夫「西荻式ダイエット」の超簡単メソッド(2)手軽に飢餓状態を保つ方法



食事を減らし続ければ、肉体的にも精神的にも大きなストレスになるのは当然のこと。千木良医師も食事のコントロール法について調べてみたところ、まず、「朝食を食べる必要があるのか?」という疑問に行きついたというのである。

「歴史を調べてみると、江戸時代までは基本的に1日2食だったようです。午前中に畑仕事をしてから遅めの昼食をとり、少し昼寝したら午後にまた畑仕事をして、眠くなってきたら家に帰って夕食を食べる。人はそんな生活をずっと続けてきたわけです」

 しかもその1日2食の生活では、ダイエットの面でも大きな効果が見込めるというのだ。それは、体内にため込んだ脂肪を主に肝臓で糖質に変換する「糖新生回路」をフル稼働させることができるからだという。

「糖新生回路を動かすためには、体を飢餓状態に持っていく必要があります。少しでも糖質が入ってくると、糖新生回路が止まってしまうからです。では、どうすれば手軽に飢餓状態を保てるのか。その答えが『朝をしっかり抜く』こと。寝ている間にも体内の糖質は消費されますから、朝になれば誰でも自然と飢餓状態になっている。この状態を朝食を抜くことにより維持できるというわけです」

 なんと朝食を抜くだけで、全ての人間が備えている「糖新生回路」をフル稼働して痩せられるというのだ。朝食をしっかり抜くと、人にもよるが1カ月で2キロ程度のダイエットが期待できるという。これなら特にツラい思いをすることなく、誰でも今すぐに始めることができそうだ。

 また、昼食や夕食ではつきあいや接待もあり、自分の都合だけで抜くのはなかなか難しい。それが朝食ならほとんどの人は自宅で食べるので、朝食を抜いても誰にも気づかれず、迷惑をかけることもないのはうれしいところだろう。

 ちなみに千木良医師は、地元・西荻窪の信用金庫や法人会などで、みずから考案したダイエット法について何度も講演会を行っており、それを聞いて自分でも実践してみた人が少なくないという。著書「西荻式ダイエット」でも複数の成功者が紹介されており、30代女性や50代男性など、その属性はさまざま。性別や年齢に関係なく実践できることを証明した形だ。

 
posted by terry at 08:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

飲み食いする機会が増えて代謝も落ちがち 冬におすすめのダイエット4選



冬におすすめのダイエットを紹介しています☆
高温反復浴は体がより温まりやすくなり、代謝UPに有効だといわれているそう
野菜をヘルシーに食べられる鍋は、体も温まって冬にぴったりなど
今年の冬のダイエットは決まった?美容家オススメ!「冬向きのダイエット」4選

2017年11月14日 20時0分 GODMake.
冬は忘新年会で飲み食いする機会が増えるのに、寒くて動かなくなるし、代謝も落ちがち。太る条件が揃っているともいえます。毎年冬太りしてしまう人、今年のダイエットの目標を達成できていない人、今年も残りわずかになってきましたね。今回は、エステ講師の筆者が冬にぴったりのダイエット法をご紹介します。

1.脂肪燃焼スープ

“脂肪燃焼スープダイエット”として一躍人気になりましたが、温かいスープである点、食事の前に野菜たっぷりのスープを摂ることで血糖値の急上昇を防ぎ体に脂肪がつきにくくなる点、満腹感が得られて食べ過ぎを防げる点でも、冬におススメのダイエットです。

基本的には、キャベツ、タマネギ、セロリ、トマト、ピーマン、ニンジンの6種類の野菜を出汁で煮て、天然塩と生姜で味付けするスープ。決められた食材をスープと合わせて7日間摂るなど、いくつか方法はいくつかありますが、夕食前にスープを1杯飲むだけでもOKです。

元々は便秘解消や冷え性改善など、体質改善のために考案されたんだとか。溜め込み体質の人は試してみてはいかがでしょう。

2.鍋ダイエット

たくさんの野菜をヘルシーに食べられる鍋は、体も温まって冬にぴったりのダイエット食。肉や魚、きのこなど、たくさんの食材を少しずつ摂れる点でもバランスが良い“食べるダイエット”のひとつだと思います。

ただし、鍋ダイエットをするならお腹いっぱいになるまで食べないように気をつけて、腹7分目を目安に。ついつい食べ過ぎるのが注意点です。

また、〆のごはんや麺はやめておくのがベター。一呼吸置いてから〆になりがちで、お腹いっぱいでも食べられてしまうので気をつけましょう。

3.高温反復入浴法

夏はサボりがちだった入浴も、冬は湯船に浸かるのを欠かさないという人も多いのではないでしょうか。

入浴は意外とカロリーを消費するもの。ダイエット中なら入浴は毎日必ずするのがおススメですが、中でも高温反復浴はカロリー消費にもってこいの入浴法です。

湯船に浸かる(5分)→湯船から出てシャンプーをする(3分)→湯船に浸かる(3分)→湯船から出て体を洗う(5分)→湯船に浸かる

ずっと湯船に浸かっているのではなく、出たり入ったりを繰り返す入浴法。これだけで交感神経が刺激され、体がより温まりやすくなり、代謝UPに有効だといわれています。

ただし、体への負担も大きいので、しっかり水分を摂り、空腹時・食後は避けること。体調が悪い時もNGです。湯船は半身浴ではなく、全身浴で行ってくださいね。

4.カプサイシンダイエット

辛い物を食べると汗をかくから痩せそうな気がする人もいると思いますが、どちらかというと代謝UPのために取り入れるのがおススメです。

カプサイシンには血行促進効果があり、血中脂質減少が期待できるといわれていますが、食欲増進効果もあります。

冷え性が辛い人や、代謝が落ちたと感じている人は、ダイエットにプラスして取り入れてみてはいかがでしょう。

発酵食品であり、韓国のソウルフード、キムチもカプサイシンがたっぷり入った美容食。お味噌汁に一振り唐辛子を入れるのも、体がポカポカ温まっておススメです。

いかがでしたか? 冬のダイエットは体を温め、血行促進、代謝UPが期待できるものがおススメですよ。参考にしてくださいね。

※筆者の個人的見解です。効果・効能を保証するものではありません。

posted by terry at 08:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

ダイエット&エクササイズなしで簡単にお腹痩せする方法



ちょっと食べ過ぎたり、運動不足がたたるとすぐにポッコリ出てくるお腹。あわててジムに行って腹筋をしたり、食事の量を減らるものの、油断をすれば(というか普通にしていても)またポッコリ。

スーツやワンピース、ジーンズなどのシルエットもキマりませんし、お腹が出ているだけで何だかだらしなく老けた印象に。

そこで、今回はダイエットやエクササイズをしなくとも、普段からお腹をスリムにできる方法を紹介していきます。

1. 自分が考えている以上に水を飲む

アメリカ疾病管理予防センターによると、人は1日にグラス8杯ほどの水分をとらなければならないのに、43%の人がその半分以下しか摂取できていないそうです。Journal of Human Nutrition and Dieteticsでは、水分を摂らない人よりも、よく摂る人の方が1日最高206カロリーも多く消費していることがわかりました。

たかが水分、と思われるかもしれませんが、毎日意識してたくさん飲むのと飲まないのではウエストラインにも差が出てくるそう。

しっかり水分をとっている人は、塩分、糖分、コレステロールの低いものを体が欲しがるようになり、健康志向な体になっていくそう。その結果、肥満防止にも繋がるのです。

食事前にグラス1杯の水を飲むだけでも食べ過ぎ防止になりますし、レモンやアップルサイダービネガーなどを水やお湯で割って飲むとデトックス効果にもなります。緑茶にして飲むとカテキンの働きで減量効果もさらにアップしそうです。

また、「GH」によると食事もスープや野菜サラダなど水分の多いものを摂り入れるとなお良いとのこと。とにかく自分が考えている以上に、意識して日常で水分を摂っていくことが大事なのです。

2. 美しい姿勢をキープする

まっすぐピンと姿勢をのばしてください。姿勢が良いと、自動的にお腹まわりの筋肉を整えていることになるのです。

お腹まわりを意識して姿勢を正す。それだけで十分腹筋を鍛えることになります。大切なのは、その姿勢をキープすること。気がつくたびに意識してポーズをとるようにするといいかもしれません。

美しい姿勢はそれだけで若々しくみえますし、気持ちも引き締まります。

3. 食品添加物はNG! オーガニック製品を食べる

食品添加物は、ウエストラインを広げる原因になります。ネイチャー誌によると、食品中の乳化剤はバクテリアの性質を変えてしまいその結果、肥満やメタボの原因になるそうです。(中略)

また、Environmental Health Perspectivesによると、有機塩素化合物(農薬)が、子どもの急激な体重増加と肥満リスクに関連があると発表しました。

添加物は、健康面だけではなくダイエットの大敵でもありました。やはり、オーガニック食品を食べていくのが良いようです。

ゆっくり、味わいながら最低10回は咀嚼すると肥満防止にもなるそうです。自分の食生活を見直すきっかけにもなりそうです。

4. 炭水化物は朝よりも夜に食べるほうがいい

お腹まわりの脂肪に関しては、夜に炭水化物を摂ることは悪いことではありません。夜により多くの炭水化物を食べた人のほうが、インシュリンの分泌が改善され血糖値の上昇が緩やかになり、午前中に食べた人よりも脂肪を減らすことができたそうです。

これは、意外でした。朝にお米やパンをしっかり食べて、夜は炭水化物抜きの軽めの食事のほうが痩せるイメージだったのですが、お腹まわりの脂肪に関しては違うようです。夜にしっかり炭水化物をとっても十分に脂肪を消費してくれるようです。

ただし、だからと言って朝ごはんを抜いたり、疎かにしていいわけではありません。

米国の学会誌によると、朝食を抜いている人よりも、朝食をきちんと毎回食べている人のほうがはるかにスリムであるという結果が出ています。3食きちんと食べることを念頭に、このようなデータを参考にするといいかもしれません。

5. カフェインはダイエットの味方

カフェインを含むコーヒーは、利尿剤の働きがあり、体内の余分な水分を取り除いてくれます。また便通をよくする働きもあるので、お腹まわりをスリムにしてくれるのです。

オフィスでもよく飲む機会が多いカフェイン。代謝を上げてくれる飲み物なので、積極的にとっても良さそうです。ただし、飲みすぎると睡眠に支障をきたしてしまうので(睡眠もダイエットには大切です)量はほどほどに。

6. 何より健康的な規則正しい生活を送ること

そのほかにも、お腹をスリムにするのに効果的な方法がこちら。

・ストレスをためない
・座りっぱなしをやめる
・睡眠時間を大切にする
・寝室は涼しめに(そのほうがカロリーを消費しやすい)
・ワークアウトするなら、短時間でハードなものを
・朝、日光浴をする
・1日のうち12時間何も食べない時間をつくる

要は、健康的な生活を規則正しく送っていると自ずとお腹まわりもスリムになるということでしょうか。自然のものを口にし、背筋を伸ばした生活で、お腹まわりもすっきり気持ちよく毎日を過ごしていきたいものです。

posted by terry at 08:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

ツラくないダイエットの決定版!ミス・ユニバース・ジャパン公認の凄い方法とは



 秋冬は、ボディラインが服に隠れるのでつい油断しがち。しかも寒いから、部屋でスナック菓子をつまみながらゴロゴロ…そう、恐怖の「冬太り」シーズンがやってきました。

痩せなきゃと思いつつも、ダイエットはとにかくツラい! かくいう筆者も、ムリに食事を減らしては、ストレスがたまってドカ食いするという、リバウンドの無限ループにハマっています…。

 そんな人に朗報です!「ツラくないダイエット法」として、ミランダ・カーやマドンナなどの海外セレブが夢中になっているスーパーフードがあるそうなんです。それは「チラコイド」という成分。

 このチラコイド、日本でもなんと「2017年ミス・ユニバース・ジャパン」の公認スーパーフードに認定されています。

 一体どんなスーパーフードなの? なぜツラくないのに痩せられるのでしょうか?

チラコイドは、100%ほうれん草から特許技術で抽出された成分。スウェーデンやアメリカでは、2014年から粉末が発売されていて、新しいダイエット成分として大ブームになっています。

 スウェーデンのルンド大学で、食欲コントロールの権威であるシャーロット・アーランソン・アルバートソン教授が開発したもので、その効果は医学的にきちんと実証されているんです。

チラコイドの最大の特徴は、空腹感を抑えてくれる…つまりダイエットがツラくない! ということ。

<すごい!チラコイドのパワー>

1. ガマンしなくても、自然とお腹がいっぱいに チラコイドを摂取することで、満腹ホルモンが約6時間も分泌されます。「お腹が空いてない!」状態が続くので、食事制限のストレスがグッと減るんです。嬉し〜い!

2. いつも通り食べても、脂肪になりにくい 同じ量を食べても、脂肪としてカラダに蓄えられてしまう原因は「食後の血糖値」が高いこと。チラコイドは、この食後の血糖値を抑制し、脂肪の吸収を防いでくれます。

3. スイーツやポテチでストレス解消…という失敗がなくなる チラコイドには「不必要な糖分への欲求」を抑える働きが。またストレスがたまったときに表れる“ニセの食欲”も防いでくれます。夜中にポテチやスイーツをメチャ食いするような自爆がなくなるんです!

 なんだか夢のような成分ですね。スウェーデンでの臨床研究では、チラコイドによってダイエット成功率が43%アップする結果が出ています。

 世の中、データもないイイ加減なダイエット商品が多いなか、チラコイドはきちんと実証されているから安心ですね。

 パッと見は青汁に似てますが、青汁には「空腹を抑える」働きがありません。ほうれん草100%のチラコイドのほうが、ダイエット面でも、栄養価の高さでも上なんですね。

 ちなみに、ほうれん草そのものを食べてもチラコイドは摂取できないんですって…。

チラコイドが日本上陸して「チラリッカ」が誕生!

 そして、このチラコイドが日本に上陸して、飲みやすく商品化されたのが「チラリッカ」なんです。

2017年ミス・ユニバース・ジャパン日本代表の阿部桃子さんがイメージキャラクターをつとめる「チラリッカ」。水や牛乳に溶いて飲むのですが、アップルフレーバーでさっぱりした味ですよ。

実際にチラリッカを飲んでいるという阿部さんによると「とても満腹感を感じ、手軽に多くのビタミンを摂取することができ、さらにお通じやお化粧のノリがとてもよくなるなど変化を感じられました」とのこと。

 チラリッカを使って、スムージーをはじめ、ゼリーや豆腐ハンバーグなども作っているそうです。

 またチラリッカは1杯当たり約17kcalと低カロリー。11種類のビタミン&108種の植物酵素で、美容面もばっちりサポートしてくれるのが嬉しいですね。

 
posted by terry at 08:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする