暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2020年05月05日

ダイエット中の強い味方♪太りにくいお酒4選



ダイエットを頑張っている矢先に飲み会のお誘い、あなたならどうしますか?親しい間柄ならまだしも、会社の飲み会だと断れない上に、ダイエットしていることもバレたくないですよね!でもいつも通り飲んでしまうと、せっかくの努力が水の泡。そんな方に朗報です!なんと、太りにくいお酒があるのです♡太りにくいなんて、ダイエット中じゃなくても嬉しいですよね!それではご紹介していきます♪

1.焼酎

最近は糖質オフダイエットをされている方が増えていますが、なんと焼酎には糖質が含まれていません!いわゆる糖質0%!ダイエッターには嬉しすぎるお酒ですね。シンプルにロックや水割り、ソーダ割りなど、余計なカロリーを摂取しないような飲み方がおすすめです。甘くないと飲みにくいと感じる方は、レモンやすだちなど、新鮮な果実を搾ってみてください♪とても飲みやすくなりますよ◎

2.ウイスキー

こちらも焼酎同様、糖質が含まれておりません◎ロックはもちろん、近頃はハイボールで飲むのが主流ですよね。1杯目の注文は「とりあえずビール!」というイメージでしたが、最近では1杯目にハイボールを頼む方が増えています♪さっぱりした喉越しで、どんなお料理にも合うので、ぜひ飲んでいただきたいお酒です。

3.ブランデー

お酒が強い方にはブランデーがおすすめ♪バーでゆっくり時間をかけて飲みたいときなど、ストレートで飲むと良いでしょう。ブランデー本来の芳醇なお味が楽しめますよ。

4.ジン・ウォッカ

ジンやウォッカはカクテルによく使用されますよね!比較的甘いものが多いのですが、こちらも無糖の炭酸水で割るのが好ましいです。

普段飲んでいるお酒はありましたか?これらは全て、蒸留酒と呼ばれる種類のお酒です。蒸留の過程で、糖質が取り除かれるため、ダイエット向きと言えます。ですが、蒸留酒も甘いドリンクと割ってしまうと意味がありません!必ず無糖のものをチョイスしてくださいね♪

最後に、ダイエット中はなるべく控えたいお酒をご紹介します。

・梅酒
甘くて美味しいですよね。特に女性は、デザート感覚で頼む方も多いです。梅の香りが爽やかで、飲み過ぎてしまうのが危険なポイント!

・日本酒
原材料はお米!こちらも美味しいですが、糖質たっぷりのお酒です。

・ワイン(特に甘口)
種類は様々ですが、甘みのあるロゼは要注意!甘口の物ほど、糖質が高い傾向にあります。ワインを飲む際は、辛口を選びましょう。

・ビール ビールはジョッキが大きい分、無意識に飲み過ぎてしまう傾向があります。量をセーブできれば良いですが、美味しいおつまみがあると、止まらなくなるお酒です。

いかがでしたか?お酒選びも重要ですが、ヘルシーなおつまみを選ぶのも大切なポイントです◎ぜひこの事を頭の片隅に置いて、次の飲み会で実践してみてくださいね♪

posted by terry at 15:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする