暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2020年07月17日

ボールなしでもできる!美脚ストレッチ



テニスボールひとつで体のゆがみをセルフリセットできる方法を教える『女優やモデルのおうち習慣 テニスボールダイエット』(KAORU氏著)が話題です。
今回は本書から、なぜテニスボールダイエットには即効性があるのか、について抜粋してご紹介します。

運動直後にサイズダウン! つづければ全身やせに
『テニスボールダイエット』のモニターとして体験してくれた方々の例では、「基本編」のエクササイズを1回おこなっただけで、ウエストが3、4センチマイナスになった方もいます。
私のスタジオでも、帰り際に「はいてきたパンツがゆるゆるです」とおっしゃる方はとても多いです。即効性が非常に高いメソッドなのです。

もちろん、1回エクササイズをおこなっただけで、脂肪が消えたわけではありません。 足裏からふくらはぎの筋膜にテニスボールでアプローチをすると、硬かった足首がゆるみ、重心の位置に変化が起こり、骨盤が整います。

すると不必要にお腹まわりにたまっていた脂肪が分散していくのです。脂肪はなくなったわけではなく、ちらばっていったのですね。

そのままにしていたらまた骨盤はゆがみ、脂肪はお腹まわりに戻ってきます。

しかし、エクササイズを継続することで、脂肪を落としていくことが可能です。
事実、モニター参加者には1か月の継続でウエストがマイナス7.5センチという結果が出た方もいます。

『テニスボールダイエット』は上半身と下半身にくまなくアプローチできるよう、組み立ててあります。

体中をコロコロしなくても、ポイントだけで全身やせの効果が見込めます。
体のめぐりがよくなり、代謝がアップ。脂肪が燃えやすい体となり、やせやすい体質へと変化していきます。
毎日のエクササイズはもちろん、特別な日の直前の即効メンテナンス術としても役立ててください。

「ゆるめて、のばす」が美ラインを生む
テニスボールによるリリースで、筋膜と筋肉をしっかりゆるめることができます。
そしてさらに「のばす(ストレッチ)」という次のステップを加えることで、美しいボディラインを定着させることができます。

せっかくリリースした筋膜と筋肉には、「このやわらかさこそ、本来の姿なのだ」と記憶させたいものです。
服にアイロンをかけて、買った時の姿、本来の姿に戻して定着させるようなイメージです。

その形状記憶をしてくれるのがストレッチなのです。

ストレッチのコツは、くりかえしおこなうこと。
体のゆがみやコリは、毎日の生活で習慣となっている動きの中で生まれています。
その動きを矯正していくには、くりかえし運動がもっとも効果的です。

「このレベルまで体はのびるんだ、気持ちいい!」
このような「快」の記憶を、日々少しずつ積み重ねていきましょう。

〈今日のテニスボールダイエット〉
太ももやせに効く! 美脚ストレッチ
太ももの前面をのばして、脚のラインを引き上げます。
先に「内ももコロコロ」で筋膜をリリースするとさらに効果アップ!

STEP1
椅子の背に右手でつかまる。左のかかとをお尻の位置まで上げ、足先を左手で持つ。太ももの前面を気持ちよくのばす。

STEP2
おへそをひっこめ、のばしている太ももを少しうしろに引いて10秒キープ。反対の脚も同様に。

《ここがポイント! 》
・かかとをお尻に押し付けるようにイメージする
・腰を反らないように、状態が倒れないように注意
・上げている脚のひざが開かないように注意

KAORU『女優やモデルのおうち習慣 テニスボールダイエット』
食事制限なし、いつでもできる、「ながら」でOK。体のゆがみをセルフリセット。痛キモチよさがクセになる!  基本編をたった1回でサイズダウンも/あらゆるフィットネスを経てたどり着いた究極のメソッド/「ゆるめて、のばす」が美ラインを生む/ウエストに効く! 足裏リリース→ふくらはぎリリース→くびれストレッチ/小顔に効く! 肩うらリリース→胸こりリリース→首ながストレッチ/ヒップアップに効く! お尻リリース→太ももリリース→美尻ストレッチ


posted by terry at 09:34| 神奈川 ☔| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする