暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2008年10月18日

カボチャとクリームチーズのサンドイッチ

カボチャとクリームチーズのサンドイッチ 毎日

ハロウィーンが近づき、街にカボチャがあふれていますね。前回に引き続き、今日はハロウィーンパーティーにもオススメな「カボチャのサンドイッチ」をご紹介します。カボチャの甘みがそのまま生きて、おやつにもなるサンドイッチです。


 この夏、自宅近くの農家でめずらしい光景を目にしました。なんとカボチャが木になっているのです。カボチャは地面に敷かれたわらの上にコロコロと転がっているのが普通の光景です。よく見ると、カボチャはその木の下に植えられていて、ツルをその木にからませ、そこにカボチャができたので、あたかもそこになっているかのように見えていたのでした。「ずいぶん遊び心が旺盛な農家さんだこと」と思いお話をうかがうと「地面をはわせておくと雨水に浸ってすぐに傷んでしまう。こうしてつるしておけば雨が降ってもすぐに乾いて大丈夫!」とのこと。なるほど、いろいろな工夫ができるものだと感心しました。

 それにしても、もっと感心したのはそのカボチャのツルの強さです。およそ1.5〜2kgはあると思われる大きなカボチャがいくつもなっているのです。今にも付け根から切れて落ちてしまうのではないかとハラハラするほどですが、それはまずないとのこと。


 カボチャはビタミンA・E・Cといった抗酸化作用の強いビタミン類のほか、でんぷんやたんぱく質も多く含み、冬至にはカボチャを食べて冬中の健康を願う習慣があるほど栄養価の高い食品です。「なるほど、それだけの強さを秘めている野菜だけある!」と、カボチャの力を再確認しました。

「カボチャとクリームチーズのサンドイッチ」
<材料 1人分> = 1人分 約320kcal =
・サンドイッチ用パン   2枚
・カボチャ        1切れ
・クリームチーズ     30g
・バター         大さじ1/2
・はちみつ        大さじ1/2


<作り方>

1、カボチャは種をとり、薄く切る。
2、8ミリ程度の薄切りにしたカボチャを耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジの「強」で1〜2分ほど加    熱して柔らかくする(硬い場合は丸のままラップをして電子レンジで加熱してから切ってもOK)。
3、その間にパンにバターとはちみつを塗っておく。
4、カボチャが柔らかくなったら少し冷ましてからパンにのせ、その上にクリームチーズをのせる(クリー  ムチーズはソフトタイプなら塗るだけでOK)。
5、もう1枚のパンではさみ、食べやすい大きさに切ってできあがり。
*そのほか、「ハム」や「ベーコン」「ツナ」などを一緒にはさんでもおいしく食べられます。



目指したのは日本人のためのベーグル作り!!パンプキンレーズンベーグル


10月限定ベーグル「キャラメルパンプキン」6個入【お届け期間:10/4-11/4】


ピッツァ スイートパンプキン
posted by terry at 05:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック