暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2010年03月12日

キャベツの健康パワーとキャベツダイエット

キャベツの健康パワーとキャベツダイエット 断食コム


国によって効果、効能がちがいます

不思議なのですが同じ食材でも国によっては違う効果、効能が信じられています。日本ではあまり知られていない、【キャベツ】の健康効果を先取り出来るかもしれません。

キャベツはアブラナ科アブラナ属の多年草です。最近は食事の前にキャベツを食べる、キャベツダイエットが話題になりました。

日本では

日本のウィキペディアではキャベツはビタミンC、ビタミンUを豊富に含みます。薬草として用いる地域もあり、健康食として知られます。

海外では

主に英語のウィキペディアからご紹介します。キャベツはビタミンC、ビタミンUに加えグルタミンも豊富に含みます。グルタミンは抗炎症性を持っているアミノ酸です。

合成物が再発する呼吸乳頭腫症のためのアジュバント療法として使われます。フレッシュなキャベツジュースは消化性潰瘍を治癒するとされます。更に甲状腺のホルモンの生産を阻害します。

海外でもキャベツは胃腸に良いというのが代表的な効能です。ビタミンCは熱を加えるよりも生食した方が効率よく摂ることが出来ます。更にしわやたるみなど美容にも良いとされます。

ビタミンUは別名「キャベジン」とも言い、胃腸に良い事が知られています。ビタミンUは胃腸の粘膜を修復、保護します。

キャベツダイエット

キャベツダイエットは食事の前に生のキャベツを6/1玉食べるだけです。もともとはお医者さんが考案したダイエット法みたいで、安全性の高さ、リスクの低さが特徴ではないでしょうか。

ダイエットは基本的に食事を制限するのですが、この方法では制限しないのでリバウンドの可能性が低いと考えられます。

キャベツはあまり小さく切ってしまうと、租借する回数が減りダイエット効果が減ってしまうので、噛みごたえを残す程度の大きさにきりましょう。

ちなみにキャベツの芯には安眠効果が有るそうで、芯だけは夕食に取って置いてもいいかもしれません。デトックスや断食(ジュースにして摂取される)に良いとされる食材を中心に食材のご紹介をしています。

 
食前キャベツダイエット





posted by terry at 13:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック