暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2011年07月07日

栄養士・管理栄養士100人が「ダイエットシェイク」を飲み比べ 栄養士・管理栄養士が「ダイエット中の人に薦めたいと思う商品」『マイクロダイエット』が1位に!

栄養士・管理栄養士100人が「ダイエットシェイク」を飲み比べ 栄養士・管理栄養士が「ダイエット中の人に薦めたいと思う商品」『マイクロダイエット』が1位に! 毎日




トレンド総研(東京都渋谷区)が実施した、栄養士・管理栄養士100名を対象とした「ダイエットに関する調査」(※)における「栄養士・管理栄養士が選ぶダイエットシェイクランキング」で、サニーヘルス株式会社(東京都中央区)が販売を手掛ける食事置き替え食品『マイクロダイエット』が、「美味しさ」「栄養」「満足感」など7項目全てで第1位を獲得しました。
今回のトレンド総研の調査では、ダイエット食品の中でもポピュラーな「ダイエットシェイク」について、栄養士たちによる飲み比べが実施されました。調査対象は、『マイクロダイエット』を含む大手有名メーカー5社のダイエットシェイクです。 

『マイクロダイエット』は、1989年の発売以来22年、270万人以上の方々に愛用されてきたロングセラー商品で、同調査でも多くの栄養士たちから高い評価を得ています。

※「ダイエットに関する調査」・・・調査機関:トレンド総研/調査・モニター期間:2011年6月15日〜6月24日/
調査対象:栄養士または管理栄養士の免許を持つ23〜62歳の女性100名/調査方法:インターネット実食調査


■栄養士に調査・・・食事制限を伴うダイエットでは「栄養バランス」「ストレスのない方法」が重要! 

7月に突入し、これからいよいよ夏も本番。薄着になったり、肌を露出したりする機会が増え、気になるのはやはり「ボディライン」。今から少しでも体を引き締めたい人たちに向け、さまざまなダイエットの情報が溢れています。その中で、本当に効果があり、健康的に痩せられるダイエット方法とはどのようなものなのでしょうか。
トレンド総研が、健康・食事指導のプロである栄養士(管理栄養士含む)100名を対象に実施した「ダイエットに関する調査」によると、「ダイエットにおいては食事制限が重要である」と98%の栄養士が回答しています。 
また、単に食事の回数を減らせば良いというわけではないようで、「ダイエット中でも1日3回(朝・昼・晩)の食事を摂る必要があると思う」と92%が回答しています。
しかし、1日3回きちんと食事を摂りながらダイエットをするのは簡単なことではありません。毎日の食事の中で上手にカロリーコントロールをするには、どのような点がポイントとなるのでしょうか。同調査で、「食事制限を伴うダイエットをする上で、最も重要だと思うことは何ですか?」と質問したところ、「ストレスのない方法を選択すること」が49%と最も多い結果となり、以下、「栄養バランスを考えること」(30%)、「食事を抜かないこと」(10%)、「一定期間続けること」(10%)などが続きました。また、魅力を感じるダイエットとしても、「ストレスや無理がなくできるダイエット」(77%)が最も多く、その他に、「確実に効果があるダイエット」(74%)、「手軽・簡単にできるダイエット」(68%)などが上位となりました。
上記の回答のように、栄養のバランスをとりながら、手軽に、確実なダイエットをする上で、大きな味方となるのが「ダイエット食品」です。そこで、栄養士たちに「ダイエット食品を選ぶ上で重要なことは何だと思いますか?」と聞くと、「味」という回答が最も多く83%となりました。やはり、ダイエットのストレスを減らすためには、ダイエット食品の「美味しさ」が重要なポイントといえそうです。


posted by terry at 16:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック