暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2012年09月18日

デトックス効果抜群!話題の“おからダイエット”とは

デトックス効果抜群!話題の“おからダイエット”とは walkerplus

近頃、おからが注目を集めている。大豆から豆乳をしぼったあとに残る“しぼりカス”であるおからだが、これが便通によく、ダイエットにもいいと評判になっているのだ。健康的に体重を減らせると話題の“おからダイエット”の魅力を探ってみた。


「おからで最も注目すべき成分は“食物繊維”です」というのは、順天堂大学大学院・加齢制御医学講座教授の白澤卓二医学博士。「食物繊維の1日の摂取目安は、成人女性で17g以上とされていますが、日本人は慢性的に不足気味です。その点、おから100gに含まれる食物繊維は、ゴボウの約2倍にあたる11.5g。さらに腸内の善玉菌のエサとなるオリゴ糖も含まれており、食物繊維との強力タッグで、腸内環境を整えてデトックスを促進してくれるんです」。


「さらに、食物繊維が多いことで、よく噛んで食べることにつながり、満腹感が得られて食べ過ぎが防止できます。最初におからを食べておけば、後から食べる脂質の吸収を阻害したり、糖質の吸収を緩やかにして、血糖値の急上昇を抑制するので、肥満も予防してくれるんです」(白澤先生)。


実際、このおからを使ったダイエットに成功したのが、モデルの家村マリエさんだ。数々のダイエットに失敗したという家村さんは、おからダイエットに出会って3か月で8s減を実現!健康的でスリムな体型を手に入れたと言う。


「モデル時代は、バナナなどの“〜だけ”ダイエットや、サプリメント頼りなどあらゆるダイエットに手を出しました」と言う家村さん。だが、無理なダイエットでリバウンドを繰り返し、肉体的にも精神的にもキツかったという。


そんな時に家村さんの母親が教えてくれたのが、おから料理だった。「唐揚げやハンバーグ、スイーツまで色々と作ってくれて。おいしくてストレス&リバウンドがなく、気づいたら体調もよくなり、健康的にやせられたんです」(家村さん)


食物繊維が豊富で栄養価が高いおから生活で、肌調子もUP。「かなり頑固だった便秘も解消!デトックスとイソフラボン効果で、お肌の調子もよくなりました」(家村さん)


ちなみに、上記の白澤卓二医学博士が監修し、詳しい栄養素の分析や、60種に及ぶレシピが掲載された「中性脂肪を減らす、おからのおかず」(レタスクラブムック)が出版されるなど、にわかに盛り上がりを見せる“おから”。健康的なダイエットを目指して、日々の食事におからを取り入れてみてはいかが?


posted by terry at 14:38| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック