暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2015年07月13日

確実にダイエットできる? 「干しえのき」驚きのデータ



お通じに効果があり、さらにはダイエット効果まで期待できちゃう、お手軽食材として密かに注目されている「干しえのき」。一体どれほどの実力なのか、横浜薬科大学教授で『干しえのきでらくらくダイエット』(宝島社)などの著書がある、渡邉泰雄さんに聞いてみました!

ローカロリーなのに、お通じに効果てきめんな干しえのき。

「毒素の排出と快便を促す不溶性食物繊維が、100g中に3.9gとたっぷり。お腹の中で水分を吸って膨張するので汁気と一緒に摂ると満腹感が得やすく、便のかさを増やすことも可能。また、内臓脂肪を減らすエノキタケリノール酸や余分な血中脂肪の吸収をブロックするキノコキトサンも含まれており、やせたい人にもぴったりです。干したえのきを細かく刻んで普段の食事に混ぜるだけなので、手軽に挑戦できます」

干しえのきを摂取した人は摂取していない人と比べて、約2%体重が減少していることがわかる。しかも、食べるのをやめてから2週間後でも体重をキープ。リバウンドがほとんどない食材なのだ。

「干しえのきは、食べながら、健康的に理想的な体型になれますよ」

では、気になる作り方をご紹介。

(1) 根元から3〜4cmの石づきを切り落とし、えのきをバラバラにほぐす。ざる等に均一に広げ、風通しの良いところで干す。天日で6時間以干すとベスト。

(2) 湿気があればフライパンで数分、弱火でから煎りを。ハサミや包丁で細かく刻むと、エノキタケリノール酸の抽出量が増える。しっかり乾かしてから細かく刻んで。

(3) チャック付き保存袋などで密閉保存し、使用時に取り出す。水分をしっかり飛ばして、乾燥状態ならば常温で半年は保存可能。乾燥状態が良ければ冷蔵庫で保存可。

仕事などで忙しく手間をかけたくない、カビたり…と上手に作れないという人は、オンラインショップで購入するのがおすすめ。なかでも、えのきの名産地のひとつである、長野県産のものが人気の模様。アイテムによるものの値段の目安は100g500円程度。

posted by terry at 08:09| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック