暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2015年09月25日

「簡単すぎてやめられない!」スリム体型に導くもの5つ



【モデルプレス】ダイエットを始めると、つい目に止まってしまうのがダイエットグッズではないでしょうか?

しかし、ダイエットグッズは高価なものばかりで手が出せない人も多いはず。

そこで今回は安く手に入れられるのに、効果があるグッズを調査しました。

■ゴルフボール

「仕事中や家でくつろいでいる時に、ゴルフボールを床に置いてコロコロしています。脚が軽くなるから、今じゃもう手放せないです」(24歳/事務)

程よい硬さでマッサージができるゴルフボール。

ボールの上に足を置いてコロコロと動かすことで、リンパを刺激し、むくみ解消に繋げることができますよ。

またイスに座った時、太ももの下にゴルフボールを置くことで普段なかなかケアできない太ももの裏をマッサージできます。

何かをやりながら下半身ダイエットをすることができますよ。

■ヒール靴

「外に出る時は必ずヒールを履くことにしています。ふくらはぎの筋肉を鍛えることができますし、細く見せられるので。でも毎日履き続けると逆に太くするみたいなので、たまにスニーカーを履いていますよ」(28歳/イラストレーター)

普段何気なく履いているヒール靴でもダイエットすることができます。

常にふくらはぎを緊張させることができるので、ふくらはぎ痩せに効果的。

しかし、毎日履き続けたり、高すぎるヒールを履いたりすると余計な筋肉が付いてしまうのだとか。

マッサージでケアしたり、たまに違う靴を履いたりして対応しましょう。

■麺棒

「特に疲れている日は麺棒を使ってスペシャルケアをしています。麺棒でくるぶしや膝裏をグリグリ押すとかなり痛い!でもそれがやみつきになります」(26歳/証券)

老廃物が一番溜まりやすいのはくるぶし周りなのだとか。

そのためくるぶしを麺棒で刺激することで老廃物の排出を促します。

またお腹を麺棒でコロコロ伸ばすようにすると、便秘解消の効果が。程よい刺激が体を癒やしてくれるようです。

■雑誌

「ずっと座り仕事をしていて、腰痛に悩まされていたんですけど、雑誌を膝に挟むようになってから痛くなくなったかも。下半身の筋肉が鍛えられているからかな?」(25歳/編集)

運動不足になると筋肉が衰えてしまいます。

特に下半身の筋肉が衰えると、骨盤が支えられなくなり腰痛や生理痛の原因に。

しかし下半身に力を入れることで、座りながらでも鍛えられることができますよ。

雑誌を挟まなくてもしっかり足を閉じるようにすることで効果を得ることができますよ。

■タオル

「フェイスタオルでいつも背骨を伸ばしています。タオルの端を持って頭の後ろで引っ張るんです。スッキリするし、猫背にも効果があるから体のラインをキレイにみせられます」(30歳/広告)

タオルを引っ張ることで肩甲骨を刺激することができ、体のラインを整えることができます。

肩甲骨を刺激することで猫背が改善され、バストアップにも効果が。

頭の上で真っ直ぐ伸ばしながら左右に傾けると、くびれ作りにも効果がありますよ。

いかがでしたか?

今回はスリム体型に導くダイエットのお助けグッズをご紹介しました。

どれも家にあるものや100円ショップで買えるような手頃なものばかりです。

ぜひ参考にしてスリムボディを作っていきましょう。

ラベル:簡単 スリム 体型
posted by terry at 08:21| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック