暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2018年08月23日

“脚やせするスリッパ”、ニトリ・ロフト・東急ハンズのどれがいいか試してみた



足痩せは女性の永遠の悩みですよね。特に、家に居ながらにして足を鍛えてくれるダイエットスリッパは強い味方です。

 今や、ホームセンターから、家具屋さん、または雑貨屋さんでも見かけるダイエットスリッパですが、オススメなのはどれ? 試した結果をお届けします!

◆話題のニトリスリッパ。その実力は?

 まずはネットなどで話題のニトリのダイエットスリッパから。最近都心にも進出しているホームセンターのニトリですが、新宿の高島屋にもできたというので出かけたところ、休日だったせいなのかとにかくめちゃくちゃ混んでいて、まずはその人気に驚きました。

 件のダイエットスリッパは、お値段なんと555円(税別)。…安い! しかもカラー展開もあって、そのうえ見た目もかわいいのです。

 私は無難なグレーを買いましたが、インテリアの邪魔にもならないし、安っぽさもないのが好印象。女の子っぽい趣味が好きな女性には、リボン付きのものやピンクのものもありました。

肝心の使用感なのですが、「予想以上に小さい」です!

 もちろんダイエットスリッパなので小さいのが肝なのでしょうが、この小ささだと体重がスリッパ後部の突起箇所にうまく乗らなくて、気を付けてないとスリッパから落ちるような歩き方になってしまうのです。

 ちなみにサイズは「24〜26センチ対応」とあるので私の足も範囲内なはずなのですが、私の身長が168センチ。フリーサイズなので身長160センチ前後の女性を想定している可能性もあります。

 ということで、総合評価は「少しマイナス」。ただし、160センチくらいの女性にはジャストで使いやすいかもしれません。

◆ロフトのスリッパは履き心地バツグン

 続いては池袋のロフトで発見した「つま先立ちエアーシェイプスリッパ」(647円+税)。こちらもお値段がリーズナブルで買いやすいのでさくっと試したのですが、なんと履き心地がすごく良いです!

 対象となる足のサイズは22〜26センチと、ニトリ商品よりも広い模様。商品自体のサイズはというと、ロフトの商品は「幅9.7×奥行18.7×高さ8.0cm」となっています。一方、ニトリのほうは「幅18.6×奥行18.8×高さ9cm」となっていました。

 幅の数値はロフトは片側分を書いていると推測し、2倍にすると18.6cm。となると、幅は同じです。となるとニトリのほうがサイズは高さ・奥行きとも大きいのですが…高すぎるから私の足がはみ出したのかも?

 つまり人によっては(特に、身長の高い私にとっては)、スリッパの高さが高いと体重分布的につま先にかかる比重だけでは体重を支え切れなくなって、かかとがスリッパから落ちてしまい、結果的に「ダイエットにならない」ということになるのかもしれません。

 そういう意味では、大柄な女性にはロフトがよく、小柄な方にはニトリがオススメなのかも。ちなみにコスパを考えると、両方ともかなりオススメではありますが。

◆ツボ押し効果も高い東急ハンズのスリッパ

 このほか、ドン・キホーテで1000円で買ったスリッパも良かったのですが、現在販売してない模様なので、今回はご紹介できませんでした(無念)。が、最後に私が長年愛用していて最強だと思っているスリッパをご紹介したいと思います。それは東急ハンズで売っている「体にいい岩M」(1800円+税)です!

こちらはサイズ展開もあり、MとLから選べますが、女性ならMで十分。ダイエットスリッパではなく健康サンダルのカテゴリーに入るかもしれませんが、土踏まず部分の大きな突起はダイエットスリッパと共通です。

 しかも、こちらの突起は素材が樹脂なので、思い切り踏んでも滑らないところが、刺激になってよいのです。

 値段はダイエットスリッパに比べると高い印象を受けますが、「持ち」がいいので結果的にはコスパも同じな印象です。ちなみにダイエットスリッパは布製なので私の場合は、1か月でゆるくなりましたが、「岩」は、半年は持ちました。

 とはいえ、かかとから上げてつねに「ふくらはぎ上げ」をしている状態なのは、いわゆるダイエットスリッパに軍配が上がるので、通常のダイエットスリッパも使い分けている感じです。

 今回ご紹介した3つは、コスパ、デザイン共にオススメ。あとは使う本人の体のサイズを考えて、選ぶことが大事なのだと思います。




posted by terry at 11:26| 神奈川 ☀| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: