暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2019年06月25日

ダイエット成功のカギは脚トレから! スクワットを始めよう!



こんにちは! パーソナルトレーナーの片岡です。今回は、ダイエットを成功に導く「脚トレ」ついて解説します。

筋トレをするならまず「脚トレ」から
トレーニングを効率よく進めていくうえで、優先すべき部位があります。それが「下半身」です。筋トレを始めるにあたり、「筋肉をつけてかっこいい身体になりたい!」と思う方は多いと思います。その場合、大半の方は上半身のトレーニングから始めることが考えられます。なぜなら、上半身の方が鍛えた部分がわかりやすいからです。

その反面、下半身は鍛えても上半身に比べわかりにくい部分です。脚を鍛え始めて、「筋肉すごいですね!」と言われることは少ないと思います。ただ、ダイエットを目的に筋トレをするのであれば、ぜひやってほしい部位なのです。

脚トレのメリット
・やせやすい身体になる
・体型のバランスが良くなる
・すべてのトレーニングに良い影響をもたらす

脚トレをやり始めるとわかることなのですが、キツい!。上半身に比べるとその強度は大きく変わってきます。私のパーソナルジムに来られるお客様も、必ずと言っていいほど脚トレを実施するのですが、1種目終わった後にはもうヘトヘトです。それだけ脚トレのエネルギーは絶大なのです。

脚(下半身)の筋肉はカラダの70%を占めると言われており、やせやすい(代謝の良い)カラダ作りには欠かせません。特に「スクワット」のトレーニングにおいては、使用する筋群や関節も多いのでエネルギー効率が良いのです。下半身の筋量を増やすだけで、勝手にやせやすいカラダになることができます。見た目のバランスも良くなり、服を着ていてもおしゃれに見えます。

また、下半身のトレーニングを行うと、大量の成長ホルモンが分泌され、他の部位にも好影響をもたらしてくれます。単純に下半身の筋力が上がり、土台がしっかりしてくると上半身のトレーニング時に扱える重量も上がり、結果として身体全体の筋肥大にもつながります。

脚トレのバリエーション
では、どんな種目があるのか。ジムでできるトレーニングをまとめてみました。

・バーベルスクワット
・ルーマニアンデッドリフト
・レッグプレス
・レッグエクステンション
・レッグカール

自宅トレであれば、

・スプリットスクワット
・ブルガリアンスクワット
・ヒップリフト

などがあります。特に私がお勧めしたいのが、「バーベルスクワット」。これがトレーニングにおいても王道の種目になります。1種目だけで相当効果を感じられる種目ですし、何より筋トレに対するメンタルも鍛えられます。フォームや身体の使い方を身につけるまで時間はかかることが多いので、ジムに通い始めたら、最初に教わりましょう!

脚トレを習慣化させれば、あなたのダイエット成功は確実にゴールに近づきます。

ブルガリアンスクワットにトライ!
今回は、「ブルガリアンスクワット」の動画をご紹介いたします。この種目は脚を乗せるための台を使用して下半身の筋肉を鍛えていきます。回数は左右10回3セット。正しいフォームでできるように練習しましょう。

(1)ダンベルを両手に持ち、片方の脚は台に乗せておきます

(2)片脚立ちの姿勢から、膝が前に出すぎないようにしゃがんでいきます。この際の体重は前脚にかかるようにしていきます

(3)頭の位置が動きすぎないように動作を繰り返していきます

あなたのダイエットのきっかけとなれば幸いです。

執筆者プロフィール: 片岡 弘道(かたおか ひろみち)
パーソナルジムH-BASE代表

1989年茨城県生まれ。大学在学中にフィットネスクラブのトレーナーとしてフィットネス業界のキャリアをスタート。その後パーソナルトレーナー、スタジオインストラクターを経て2017年に独立。「運動嫌いでも通えるジム」をテーマとして2017年、吉祥寺に「パーソナルジムH-BASE」を立ち上げる。月間200本のセッションを担当する人気パーソナルトレーナー。2019年4月にエイチベース新宿店をオープン。

posted by terry at 09:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: