暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2020年05月27日

夏に向けてボディメイク♡ズボラさんでもできるおうちダイエット



おうち時間が長くなっているからこそ!ダイエットのチャンス
おうちにいる時間長くなって気持ちが暗くなってしまいがちな時期ですが、そんなときこそ自分と向き合ってボディメイクにチャレンジするチャンスなのです! 

いまダイエットをはじめた方がいい理由は? 

1. 本格的な夏まで「3カ月」あるから
なぜいまがチャンスなのかというと、まずは本格的な夏がはじまる7月まで、3カ月あるからという点。

1カ月で無理やり体重を落とそうとする過激なダイエットは、身体に大きな負担をかけるうえ、リバウンドしてしまう可能性が高まります。

対して、2-3カ月かけてじっくりダイエットをすると、健康的に絞れるかつ理想の体型に徐々に近づけられるので、リバウンドの心配が少なくなるのです。

家に引きこもりがちな今だからこそ、じっくり自分の食べるものや身体と向き合いながら、ボディメイクをはじめるチャンスだといえるでしょう。

2. 身体を動かすことで気分が切り替えられるから
ずっと家にい続けると、どうしても気が滅入ってきてしまうでしょう。身体を動かすという行為は、そんな塞ぎ込みがちな気分を切り替えるきっかけになります。

少し動くだけで気持ちが晴れてくるもの。引きこもり生活で疲れを感じてきている人にこそ、身体を動かして心身ともに健康を目指してもらいたいのです。

まずは生活習慣を変えるところから! 
1. 三食バランスよく食べる

では、おうちダイエットをはじめるうえで、どこからはじめるのがベストなのでしょうか。

まずは、食事から取り組みましょう! 運動はもちろん欠かせない要素ですが、身体に入れるものにも気を使うべきです。

三食バランスよく食べることで、身体の中からキレイになり、余計なものを食べたいという気持ちがなくなっていきます。また、しっかり食べることで燃えやすい身体を作ってくれるのです! 

2. 夜ごはんは控えめに
とはいえ、三食がっつり食べすぎては意味がありません。量をコントロールすることは大切です。

三食の割合としては「朝:昼:夜=3:5:2」くらいが理想。日中の活動で燃えやすい昼食は量を多めにとっても大丈夫ですが、あとは寝るだけ……というそれ以降の活動量が少ない夜ごはんは、控えめを意識することをおすすめします。

3. 水をたっぷり飲んで巡りをよく
ダイエットをするうえで巡りのいい身体を作ることは重要です。流れが滞ってしまうと老廃物が身体の中に溜まりやすくなり、痩せにくくなってしまいます。

そんなときにおすすめなのが、水をたくさん飲むこと。普段あまり水分を取らない人にはかなり過酷かもしれませんが、1日あたり2リットルを飲むように意識するといいでしょう! 

4. 運動をする
もちろんのこと運動は必須です。おうちでは、器具を使うようなトレーニングはできませんが、タオルや縄跳びなど、ちょっとしたアイテムを使ってのトレーニングであればできますよね。

5. いい姿勢を心がける
姿勢を正すだけで、お腹やお尻にほどよく力が入るので、1日過ごしているだけでダイエット効果があります。正しい姿勢を保つことも意識してみましょう。

6. 質のいい睡眠をとる
ダイエットにおいて睡眠不足は敵! せっかく健康的な生活をしていても、睡眠が取れていないと痩せにくい身体になってしまうのです。

もちろん、睡眠時間も大切ですが、睡眠の質も重要。ブルーライトを浴びすぎない、寝る前にカフェインを取らない、リラックスして入眠できる準備をするなどといった質を高める工夫も凝らしてみましょう。

7. メンタルケアもしっかりする
ダイエットをしていると、心が荒んでいってしまう人もいます。

今回ご紹介しているのは、「食べない」という無理なダイエットではないので、そこまでストレスは溜まらないはずですが、アロマを焚いたりゆっくり湯船に浸かったりなど、メンタルケア面についても意識しましょう。

上半身を引き締めるためのボディメイク術

腕がキュッと細くなるだけで、かなり上半身が華奢に見えます。そこで今回は腕まわりを引き締めるトレーニング「逆腕立て伏せ」をご紹介します! 

1. 三角座りをし、足を肩幅くらいに開きます
2. 指先を揃えて身体の方へ向けて、手を身体の後ろにつきます
3. その状態のまま、お尻をあげます
4. お尻をあげたまま腕を曲げたり伸ばしたりして腕立て伏せをします
5. 10〜30回、自分のできるところまで行ないます

腕を曲げ伸ばしするときには、肘が横に広がらず、真後ろに曲がるように意識するのがポイントです。

器具も何もいらず、床でサッとできるので、ズボラさんでも取り入れやすいですよね♡

下半身を引き締めるためのボディメイク術

下半身は大きな筋肉があるので、そこを鍛えることで効果的に脂肪を燃やせます。

下半身を鍛えるトレーニングとしてスクワットはおなじみですよね。今回は、それと同じような効果のある「ランジ」をご紹介します! 

1. 足を腰幅に開き、つま先を正面に向けて立ちます
2. 片足をそのまま前に出し、かかとの真上に膝がくる位置かつ、膝が90度になるまで踏み込みます(後ろ足が床と平行になる位置)
3. 前足で床を蹴って戻り、反対の足を前へ出します
4. 同じ容量で繰り返します

続けることで、太ももの前後に効いてくるはずです。

おうちダイエットで健康的にボディメイクしよう♡

こんなときだからこそ、おうちでできることを見つけて健康になりましょう! 今日からぜひ取り入れてくださいね。

(ローリエ編集部)

posted by terry at 16:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: