暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2020年07月14日

腹筋を引き締めたい人必見!有名トレーナー考案「腹筋集中エクササイズコース」



ダイエットを頑張っていてもなかなか落ちないのが、お腹の脂肪。そんなぽっこりお腹に徹底的にアプローチできる腹筋エクササイズコースを海外の有名トレーナーが考案。ウエストを引き締めて美しいくびれをゲットしたいという人はチェック。(フロントロウ編集部)

3つの腹筋を鍛えてペタンコお腹に
 ぽっこりお腹を引き締めるために必要なのが、3つの腹筋をバランスよく鍛えること。じつはお腹は、お腹の正面にある「腹直筋」やインナーマッスルとしてお腹を内側から引き締める「腹横筋」、お腹のサイドにありくびれづくりに重要な役割を果たす「腹斜筋」の大きく分けて3つの筋肉で構成されている。

そんなお腹の筋肉をしっかり鍛えるのに効果的なメニューを組み合わせたオリジナルコースを、シンガーのピンクら多くのセレブを指導するハリウッドの有名トレーナーであるジャネット・ジェンキンスが考案。ジャネットの腹筋集中エクササイズコースは、1分間以内の短い運動メニューを10種類連続で行ない、休憩をはさみながら合計2〜3セット行なうというもの。

 キツいけれど、その分効果が期待できる腹筋集中エクササイズコースをご紹介。

腹筋集中エクササイズコースのやり方【動画アリ】
 ジャネットが提案する10種の腹筋エクササイズコースは、下腹部を主に引き締める「リバースクランチ」や、くびれづくりやインナーマッスルを鍛えるのに効果的な「サイドプランク」、シックスパックを目指す「V字ポーズ」など、お腹の複数の筋肉にアプローチできるコースとなっている。

各エクササイズ30〜60秒として10種連続で行ない、それを2〜3セット繰り返す。10種類の動きを動画で公開しているので、動きをしっかり確認しながら、とくに最初は無理をせず30秒ずつから始めるのがオススメ。

【ジャネットがこのコースで提案したメニュー全10種】

1.ヒザとヒジを引き寄せるサイドプランク
2.両足をスライドさせたサイドプランク
3.足の上げ下げを行なうツイスト
4.腹筋で下半身を持ち上げるリバースクランチ
5.仰向けから腹筋を使ってつま先をタッチ
6.上体を倒した体育座りでホールド
7.上体を浮かせたテーブルトップ
8.上体と伸ばした足を浮かせたV字ポーズ
9.上体をツイストするV字ポーズ
10.仰向けから両腕と両足だけ浮かせてホールド

 有名トレーナーが考えたお腹を引き締める10種のオリジナルエクササイズコース。自宅で取り入れやすい動きばかりなので、最後の追い込みで取り入れてみては。(フロントロウ編集部)

posted by terry at 13:56| 神奈川 ☔| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: