暮らしとショッピング







PIZZA-LA <宅配ピザならピザーラ>
日比谷花壇 フラワーギフト 誕生日プレゼント 花

インターネット関連





ダイエットと健康




2020年07月30日

冷たい麺メニューでダイエット! 糖質オフでも満足感たっぷりのサラダ麺



暑い夏の時期の定番といえば、そうめんなどの冷たい麺料理ではないでしょうか。つるつると食べられ、食欲がわかない時も食べやすく、調理も簡単なので、麺のみで済ませてしまいがちです。今回は、冷たい麺でも、栄養がしっかり摂れる、糖質オフのサラダ麺をご紹介しましょう。

麺のみだと太る!?
麺料理は、ほとんどが炭水化物になりますので、太りやすくなるメニューの一つといえます。そのため、ダイエット中であれば避けたくなりますが、糖質は、脳のエネルギー源になりますので、まったく食べないのは、エネルギー不足の原因になってしまい、夏バテにもつながります。また、炭水化物は、食事の満足感につながり、食べすぎ予防にもなりますので、ダイエット中であっても、適度に取り入れることが大切です。

ただ、糖質を摂ると、血糖値が急上昇しやすくなるので、血糖値を下げるために体内では、インスリンが分泌されます。このインスリンは、脂肪を蓄える作用があり、過剰に分泌されると肥満につながるため、糖質をとるときにはひと工夫が必要です。

麺でもやせる食べ方
麺類を食べるときに、追加してほしいのが、具材です。特に、食物繊維がとれる具材をプラスすると、消化に時間がかかり、体内への吸収がゆっくりになるため、血糖値の上昇する速度をゆるやかにします。食物繊維は、植物性食品に多く含まれていますので、豆類、野菜類、果実類、キノコ類、藻類などを積極的に取り入れましょう。麺類では、そばに多く含まれていますので、麺を食べるときは、そばを選ぶのもおすすめです。

糖質オフできるおすすめレシピ
食物繊維が多く含まれる食材に、しらたきがあります。しらたきは、糸こんにゃくとも呼ばれますが、細い形状から、麺類の代わりとして使いやすく、和、洋、中華とどの料理にも合う食材です。いつものパスタやうどんの麺をしらたきに変えるだけで、簡単にカロリーオフすることができます。また、カルシウムも補え、骨粗しょう症予防にもつながります。

具材には、夏野菜などの旬の季節野菜を取り入れてみましょう。ビタミン類などの栄養が豊富に含まれており、水分も一緒に補うことができます。

今回は、カロリーや糖質を気にすることなく食べられ、栄養もしっかり摂れる簡単サラダ麺レシピをご紹介します。

豚しゃぶごまだれサラダ麺
<材料>2人分
しらたき       500g
豚肉しゃぶしゃぶ用  100g
きゅうり       1/2本
水菜         1株
トマト        1個
にんにく       1/2片
しょうが       1片
長ネギ        5p
練りごま       大さじ2
濃口醤油       大さじ2
酢          大さじ1と1/2
砂糖         大さじ1と1/2
豆板醤        お好みで

<作り方> 1:しらたきは、塩を振ってもみ、熱湯でさっとゆで、流水で冷やし水けをきっておく。豚肉しゃぶしゃぶ用は、熱湯にさっとゆでて、大きいものは一口大に切っておく。きゅうりは千切り、水菜、トマトは食べやすい大きさに切る。
2:器に、1のしらたきをのせ、きゅうり、水菜、トマト、豚肉を盛り付ける。
3:みじん切りにした、にんにく、しょうが、長ネギを練りごま、濃口醤油、酢、砂糖、豆板醤とよく混ぜ合わせてたれを作り、2にかけたらできあがり。

<ポイント> 豚肉には、ビタミンB1が豊富に含まれています。ビタミンB1には、糖質や脂質をエネルギーや体温に変えてくれる働きがあり、疲労回復効果が期待できます。そのため、夏バテを起こしやすい暑い時期にも必要な栄養素です。

さらに、にんにくは、独特な匂いの成分であるアリシンを含み、糖質を分解する働きのあるビタミンB1の働きを高めます。また、しょうがの辛味成分であるジンゲロンには、体を温め、エネルギー代謝を高めるため、脂肪燃焼を促進する働きもあります。

麺だけでなく、具材をたっぷりのせて、バランスよく食べながら、痩せやすい体づくりを目指しましょう。

posted by terry at 09:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: